So-net無料ブログ作成
検索選択

ブリス施工 [車]

P1020403_R.jpg

愛車のレガシィツーリングワゴンです。

トーナメント行脚で5月から3ヶ月間の走行距離は7000kmを超えました。
潮風と飛び砂、大雨を浴びた後に炎天下の駐車、とダメージを受けたボディに虫のこびり付き、鳥の糞・・・。
気が向いた時に水洗いだけしてましたが、ボディの輝きがありません。


P1020404_R.jpgP1020405_R.jpg

 

という訳で、予てより考えていたボディーコーティングを施すことに。

で、手に入れたのは、これ。


P1020409_R.jpg

『ブリス』

通常は1本が何と7000円程なのですが、今回、チョイと安いショップを見つけたので買ってしまいました。

先ずはボディに水をかけて、汚れを浮かし、洗剤で古いワックスをを洗い流します。
バケツに中性洗剤を50cc程。
勢い良く水で薄めて泡立てます。

P1020406_R.jpgP1020407_R.jpg

泡をスポンジで掬い取り、撫でるように根気良く洗うこと2時間。

今回は前処理をしっかりしておきたいので、鉄粉除去粘土も買って来ました。

P1020411_R.jpg

洗車中、素手でボディーを撫ぜて、ざらつきのある部分を確認。
幸いにも酷い鉄粉付着はありませんでしたが、水で流しながらボディに粘土を滑らせると・・・。

P1020412_R.jpg

少しですが、赤茶色の物が付いてきました。

さて、いよいよブリスの施工です。
濡れたボディにスプレーしてスポンジで延ばし、水で流してマイクロファイバーのウェスで拭き取り。
ルーフ、ボンネット、リアハッチ、サイドドアの順で施工しましたが、ブリスそのものの施工はあっという間でした。

では、施工前と施工直後の写真をご覧ください。

P1020405_R.jpgP1020415_R.jpg



P1020403_R.jpgP1020416_R.jpg

少しアングルが違いますが、凄いっしょ?!


私もここまで艶が出るとは思いませんでした。


ついでにホイールも。

P1020417_R.jpg


ブレーキダストが簡単に落ちるそうです。
重ね塗りは48時間以上経過後にとのこと。

次回の洗車が楽しみです~。

 

私の調べた限りでは、最安値はこちら。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


【ブリス】プロも認めるワックスを超える光沢度!?ガラス繊維系ケイ素ポリマー「新春!福袋」...

送料込みで6000円未満でした~。


nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:自動車

nice! 4

コメント 3

コメントの受付は締め切りました
amane

すごいピカピカですね!! 
この暑さの中 ご自分で やられるとは 
頭が下がります(^^; 
オツカレサマでした♪ 
by amane (2008-08-09 01:24) 

ずんだれ

1本7000円は高いと思いましたが仕上がりの写真を見たら納得ですね。
ボディもだけどブレーキダストの汚れが気になってるんですよね~
by ずんだれ (2008-08-09 09:54) 

鱚努哀楽

xml_xslさん
nice有り難う御座いました。

matsuiさん
nice有り難う御座いました。

amaneさん
アングルが違うので嘘っぽいですが、ホント、艶が新車並みになりましたよ。
暑いのは好きなので大して苦にはならないのですが、藪蚊が・・・。

ずんだれさん
そう!
私も値段が値段だけに二の足踏んでましたが、納得の仕上がりでした。
新車のうちに施工するのがベストなんでしょうね。
私の買ったのは『ブリス』。『ブリスX』と『ブリスNEO』というのも有りまして、改良されているようですね。
施工後、3度ほど雨が降ったんですが、水洗いで艶が戻り、ブレーキダストも水をかけながらスポンジで撫ぜるだけで落ちましたー
by 鱚努哀楽 (2008-08-11 21:16) 

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。